[今更ながら]2013秋M3 CDレポ (Asterism “ふゆじたく”)

もう既に次の2014年春M3募集が終わってしまってますが、
振り返り?みたいな感じでぼちぼち前回M3で頂いたCDの曲の感想を書き連ねようかと思います。


Asterism:「ふゆじたく」

実はM3友の会でたまたま目についた、というのがきっかけで手に取った一品。
デモをお聴きになると分かるが、
曲調がとても穏やかで優しい。
この記事を書いている今は真冬の時期となってしまったが・・・

曲全体を通して、
”秋色一杯に染まった山間の道を散歩している”かのような、
”音の彩”がとても心地よい。
目をつむれば、ふと、どこからかふってくる落ち葉を手に取りそうな、そんな感じだ。

アルバムの後半にかけて、徐々に冬の姿に変わる自然の光景その物が表現されているのも、
見所の一つではなかろうか。

山派な自分だけだとは思うが・・・
このアルバムを聴いてると、ふと、また山へ行きたいな、という気持ちが湧いてくる・・・。

[今更ながら] 2013秋M3 CDレポ (EBI zanmai “RAIN”)

もう既に次の2014年春M3募集が終わってしまってますが、
振り返り?みたいな感じでぼちぼち前回M3で頂いたCDの曲の感想を書き連ねようかと思います。


EBI Zanmai:「RAIN」

こちらのアルバムのコンセプトは、タイトル「RAIN」にクローズアップし、
様々な”角度”からイメージした世界観を作ろうという物。
その為、曲を聴いていても、余りナイーブな気持ちにならない(聴く人にも依るかもしれないが)。
ある時は雨の街の音、
ある時は雨上がりの音、
ある時は憂鬱なれども雨降る光景を見て佇んでいる時の音、
様々にあふれる情景に心打たれる者も多いと思う。

”雨はいつか降り止むものだ・・・”

そんな事がふと心に浮かんだ時、きっと晴れやかな明日へ運んでくれるような、
そんなアルバム。

御礼 2013秋M3 終了

昨日の2013秋M3にて頒布しておりました、

鳴海陽香(那津みかん) 2nd アルバム「FANTASIA 風と大地のMelody」

お手を取って頂いた方々へ厚くお礼申し上げます。

また、このアルバムを制作するに辺り、
ご協力頂いた、鳴海陽香(那津みかん)の親友のAsafyさんへも重ねてお礼申し上げます。

子育てしながらのアルバム制作という事で、
不安やトラブルの心配等がありましたが、無事に乗り切れた事にホッとしております。

鳴海陽香(那津みかん)の方は現在2人目を妊娠しており、
来年の活動は再度休止になってしまうものと思われますが、
変わらず活動の方を地道に続けていけるよう、
私TyokuNalとしてもサポートをしていく所存なので、改めてよろしくお願い致します。

また、私自身の個人活動については、
本業及び子育ての合間で可能な範囲でお手伝いは出来る物と思いますので、
ご用命がございましたらば、是非、お問い合わせいただければと思います。

誠にありがとうございました。

尚、在庫が少量残っておりますので、
欲しい!という方は気軽にお問合せくださいませ。

PS.「那津みかん」は「鳴海陽香」へ活動名を変えております!
混同した、同一人物か分からなかった、という声が多く誠に申し訳ありません!
なるだけ分かりやすい形でお伝えできればなと思います・・・。

FANTASIA